上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

butapoba2a468

>ポイントの稼ぎかた
>豚ポバの使い方
>豚PoBa 承認・否認の確認方法
>ポイントサイト攻略アドバイス


広告宣伝でポイント稼ぎ!最大5段階 豚PoBa(豚ポイントバック)
スポンサーサイト

オープン広場01

豚の貯金箱にログイン(オープン広場タブをクリック)するとこのようなインジケーターが表示されます。



豚PoBa 承認・否認の確認方法



① 豚ポイントバックをクリック。

butapobamenu0806




②  豚ポバ(別窓)クリック。

豚POBAT



③ 豚PoBaのトップページを開き左部のポイント確認をクリックする。

豚POBAtopleft








 ←CLICK!



~他の豚さん達の豚Pobaの承認・否認の確認方法~
④「ファミリー明細」をクリックする。

ファミリー明細



⑤ kiliの明細を知りたい場合は、kili表右部「詳細」をクリックする。

ファミリー明細435



⑥ 下図のようなページが現れて、どの広告に登録して認証をもらったか、
否認をもらったかがわかります。

ファミリー詳細後



ad4u468x60

ネットビジネスの総合ダウンラインビルダー 【 ad4u 】

 ネットビジネスやお小遣い系サイトの宣伝は、まず紹介ページを作るところから始まりますが、実際にページを作るのは手間のかかる作業ですし、一度完成したとしても最新情報を調査して更新し続けるために沢山の時間とノウハウが必要です。

 しかし!このad4u(エーディーフォーユー)に登録すると、既に完成された紹介ページを誰でも無料で使うことができます!

 もらえる紹介用ページには膨大なデータが蓄積されていて、しかも毎日最新の情報に更新されるんです。


 ということは・・・

1)もう紹介ページを作る必要がありません
2)最新情報を集める手間も、更新の手間も必要ありません
3)もらった紹介用ページをブログやHPでただ宣伝するだけ


 ad4uに登録後、もらえる宣伝ページのサンプルはこちらです。

・リードメール用のメールアリーナ
  →→ http://ad4u.jp/ml-arena/?ref=10064
・ポイントサイト用のゴリラポイント
  →→ http://ad4u.jp/gorilla/?ref=10064

 どうですか?このページがあれば宣伝が楽になると思いませんか?


 ちなみに言うのを忘れていましたが、これ全部、無料(タダ)です!
 さらに他のサポートと違って、既に登録済みのIDも無制限に利用可能!


 登録しない理由はない、もっと詳しく内容を知りたいと思った方は是非

http://ad4u.jp/?ref=10064
 ↑↑↑
 こちらからどうぞ。
 (登録の際は紹介ID 【10064】の入力をお願いいたします)

kili's style!(この順番がダウンラインビルド最強~ッス)(*^^)v

豚01
豚の貯金箱シルバーファミリー認定書

豚02
ad4u468x60

豚03
DOWNCLUB

豚04
sapoten

豚05
mouketyu



howto46831



子豚howto1 ★1.ブタスロ
 
 毎日できるスロットゲーム
 ゲームで楽しく確実に稼ごう!




子豚howto2 ★2.豚メール
 
 親ブタさんとコミュニケーション!
 一緒におしゃべりしながらお小遣い稼ぎをしよう!




子豚howto3 ★3.新豚賞
 
 3ヶ月(皐月豚・ダービー豚・菊花豚)の三大イベント!
 毎月上位ランクインでポイントゲット!
 1位2000pt 2位1000pt 3位500pt
 4-50位100pt 51-100位50pt




子豚howto4 ★4.管理表
 
 これは便利「お小遣い稼ぎサイト一括管理」
 ちりも積もれば山となる!!
 初心者マークが外れると使用可能!




子豚howto6 ★5.毎週開催!豚ビンゴ

 毎週ランダムで1名様に1,000ポイント当たる!
 他上位残り 9名にも 10ポイント当たる!




子豚howto7 ★6.子豚ちゃん欲しいよ企画

 管理表へのID保存が終わったら、子豚を集めよう!
 あなたの子豚が管理表から登録すると紹介成立!
 子豚をたくさん集めて、紹介報酬で稼ごう!





   新豚広告


 ......... ~皐月豚賞は、豚の貯金箱に入会した月のイベントです~. .........

 以前は、これを新豚賞と呼んでいましたが、すこし変わりました。

◆新豚賞 意義

★新豚賞は、皐月豚賞、ダービー豚賞、菊花豚賞、の三大イベントを総称し構成される。

★新豚賞は、豚の貯金箱に入会した新人子豚がお小遣い稼ぎのノウハウを実践で楽しみながら身につけることを目的とした、イベントである。

★新豚賞は、豚チョキライフでたった一度限りの貴重なイベントでありその舞台で親子二人三脚で最後までライバルと競い合い頑張り抜き、戦い抜いて、勝ち取った勝利は豚の軌跡に永遠に刻み込まれる栄誉ある賞である。

★新豚賞は、、公平にチャンスが与えられ、勝敗に関係無くファミリー全員一体になって参加し最後まで頑張って完走することに意義があり、輝しい功績であり間違いなく立派な親豚に成長できるよう考えられたイベントである。

●皐月豚賞●
入会月~管理表の書換え保存数、カチクリポン、お小遣い帖、など初歩的な、豚の貯金箱の提供するお小遣い支援ツールのすべてを把握し正しい利用方法や使用方法を完璧にマスターする目的で闘います。
同時に豚の貯金箱でのルールやマナー ファミリーの中の自分の存在などを意識し豚の貯金箱の一員として活動ができるようになってもらいます。

◆豚の貯金箱はダウン報酬を獲得する為の支援サイトでもありますので、まず、いつ子豚が生まれても良い状態に準備することが最も大事なことです。

▼豚POBAの承認期間などを考慮に入れて動かなくてはならない。
▼サポートブログの開設など、親豚から教えて貰いながら準備をしておく必要がある

★ご注意★ ダービー豚賞・菊花豚賞には初心者マークが付いているユーザーは参加できません。
登録日 登録日が遅いほど不利のため、日付で加算します。
管理表 管理表で1月に豚の貯金箱から紹介IDを保存したサイト数
豚PoBa 豚PoBaで1月に承認された件数
豚MOBA 豚MOBA(豚の貯金箱モバイル)で1月に承認された件数
豚スロ 豚スロは、1月にゲーム後広告で承認されてポイント発行された件数
子豚 子豚を獲得した子豚数(ただし7日以内にログインしている子豚が対象)
アクセス数 ブログやホームページにあなたの紹介URLを貼ってアクセスしてくれたアクセス数(但し同一IPは省きます)
※2008/1/15 -「トラフィックエクスチェンジ」や「リードメール」からのアクセスは対象外となります。
連続ログイン 毎日ログインしていると得点が1ポイントづつ増えていき、1日でも間が空くと0ポイントに戻ります
ランキングの更新は、8時・12時・16時・20時・1時頃(±1時間)に行います。

豚の貯金箱 2007年12月度 結果発表

この皐月豚賞を私のファミリーと一緒に頑張りましょう。
限りなく応援します。


▼Q1. まず何をすればいいの?

1. 親豚に挨拶しよう!
2. 親豚と連絡がとれない場合
3. 豚の貯金箱って何ができるの?
4. カチクリポンに保存しよう!
5. イーバンク銀行口座でメルマネを持とう!

▼Q2. 豚メール

1. 豚メールとは?
2. 親豚にメールするには
3. 他ファミリーユーザーにメールするには
4. 一斉送信するには
5. メール送信ポイント

▼Q3. 管理表ってどうやって使えばいいの?

1. 管理表とは?
2. あなたの番メールって何?
3. 信号機って何?
4. 管理表掲載サイトの登録の仕方
5. ID保存の仕方
6. 再掲載サイトの場合どうすればいいの?
7. ID保存メール
8. お小遣い帳

▼Q4. 家系図について

1. 家系図って何?
2. 子豚が生まれました!メール
3. 若葉マーク
4. Poマーク
5. Moマーク
6. ストックって何?
7. ポイント欄に小数点以下のポイント数?

▼Q5. 新豚賞&猛豚賞

1. 新豚賞とは
2. 猛豚賞ランキング

▼Q6. どうやって子豚を集めるの?

1. 自己アピール文を編集しよう!
2. 子豚集めの紹介リンクを取得
3. 子豚ちゃん欲しいよ企画へ参加

▼Q7. 注文したけど困っています

1. メルマネ送金が遅れる場合
2. 注文の利用ポイント数変更願い
3. 大親豚決定戦で注文時に紹介URLを入れ忘れた場合

▼Q8. 離れ子豚とは?

1. 離れ子豚とは?
2. それまで獲得していた子豚はどうなるの?
3. 離れ子豚(親豚9999)になると
4. ファミリーにもどるには

▼Q9. しばらく留守にする場合どうすればいいの?

1. 長期休暇申請

▼Q10. 退会するには?

1. 退会申請は親豚へ
2. 子豚の退会願いを受理
3. 親豚がいない場合

▼Q11. 親豚と連絡が取れないのですが

1. SOS要請
2. SOS救済

▼Q12. ポイント購入について

1. ポイント購入の注文
2. ポイント発行について
3. ポイントプレゼントするには

▼Q13. 新着情報投稿と大親豚オークション

1. 掲載待ち情報
2. 新着サイト掲載待ち情報
3. 大親豚決定戦(管理表頂点決定戦)
4. 豚PoBa大親豚決定戦
5. 落札後の大親豚IDの確認方法
6. 大親豚コメント編集

▼Q14. ポイントを貯めるには

1. 豚くじ
2. 豚スロ
3. 豚PoBa
4. 豚ビンゴ
5. 豚MOBA

▼Q15. ポイントを換金するにはどうすればいいの?

1. ポイントを換金するには

▼Q16. シルバー・ゴールドに昇格するには?

1. 会員区分
2. 昇格手続き

▼Q17. Q&Aで解決しない場合

1. 親豚にメール
2. お問い合わせ
3. 掲示板
4. 豚の貯金箱への要望があるとき(目安箱)

▼Q18. その他

1. ブログを作りたいのですが
2. 豚の貯金箱推奨フリーメールアドレスサイト
3. 迷惑メール対策
4. 迷惑メール駆除
5. 豚PoBaのダウン報酬について





1. 親豚に挨拶しよう!
登録すると、あなたは子豚になり親豚とファミリーになります。まずは親豚に挨拶をしてみましょう。
>>親豚にメッセージを送る(マイページ→豚メール→親豚へ送信)
2. 親豚と連絡がとれない場合
毎日、最低1通3日間親豚にメールを出して連絡を待ってみてください。それでも親豚と連絡がとれない場合は里親希望(SOS要請)を出してください。ただし、親豚を決めることはできません。引き取ってくれる親豚は「ゴールド豚」のみとなります。積極的に引き受けてくれる親豚に割り当てられます。
>>SOS要請
※ただし以下に該当する場合は申請を却下します。

* 親豚は豚メールを使って子豚に連絡している
* 親豚が長期休暇申請中のため返信できない(>>家系図にある先祖豚へ連絡をご利用ください)

3. 豚の貯金箱って何ができるの?
登録したばかりの子豚さんはまだ右も左もわからないって状態だと思います。まずはガイダンスページで豚の貯金箱ではどんなことができるのか、大まかな部分をつかんでくださいね。簡単に今からすぐに参加できる豚スロや豚くじもありますから、ぜひチャレンジしてみてください。新豚さんは新豚賞にも自動エントリーですので、上位入賞をめざしてみるのもよいでしょう。

>>豚の貯金箱って何ができるの?
4. カチクリポンに保存しよう!
カチクリポンとは、氏名や住所などの登録情報入力支援ツールです。 管理表のサイトに登録するとき、氏名や住所などを毎回手入力するのはとても大変ですよね?そこでこのカチクリポンに登録しておけば、あとはコピーするだけで簡単に貼り付けられるようになります。登録作業がずっと楽になるはずですので、ぜひ活用してみましょう。
>>カチクリポン設定(マイページ→登録情報→カチクリポン設定)
>>windowsIEならサイドバーを活用しよう!
5. イーバンク銀行口座でメルマネを持とう!
豚ポイント購入・買物カートで購入の際はイーバンク銀行のメルマネを使用します。以下のリンクより口座開設できます。リードメールなど多くのお小遣い稼ぎサイトでは、イーバンク銀行が報酬受け取り口座になっていることが多いです。お小遣い稼ぎの準備として、ぜひ、イーバンク銀行口座を開設しておきましょう。
>>イーバンク銀行

1. 豚メールとは?
ユーザー同士でメールのやり取りができる豚の貯金箱専用のメール機能です。豚メールを使えば、メールアドレスを公開しなくてもメール交換できます。豚の貯金箱の最大の特徴であるファミリーのつながりを支えるとても大切なツールです。ぜひ、豚メールを有効に活用して情報交換や交流を楽しんでください。
>>豚メール受信箱
2. 親豚にメールするには

1. 【マイページ(家系図)】→【豚メール】→【親豚へ送信】
2. 【マイページ(家系図)】→【親豚の「豚ID+名前」】をクリック

>>親豚へメールを送信する

親豚以外でも自分の家系図に出ているファミリーメンバー(先祖豚・子豚・子孫豚)なら、(b)と同様の方法で名前をクリックして豚メール送信できます。
3. 他ファミリーユーザーにメールするには

1. 【マイページ(家系図)】→【豚メール】→【個別に送信】

「送信相手の豚No」を入力して送信してください。豚Noは半角数字を入力しましょう。
>>個別にユーザー送信
4. 一斉送信するには
家系図をご覧いただくと左端にチェックボックスがありますよね?そこで送りたい相手のチェックボックスにチェックを入れて、家系図のすぐ上にある「チェックを入れた子豚へ一斉送信」というボタンを押してみましょう。するとチェックを入れたファミリーメンバーみんなに豚メールできるメールフォームが開きますので、必要事項入力して送信してくださいね。

1. 管理表とは?
管理表は、PCサイト携帯サイトの2種類があります。
友達紹介報酬を得るためのツールとしての機能を持っています。
管理表からサイトに登録するということは親豚や先祖豚の紹介で登録することになります。
逆にいうと、あなたが管理表から登録して紹介IDを保存するということは、子豚を募ったとき子豚があなたの紹介で登録することになり、あなたに紹介報酬が入る仕組みになっています。

そして、自分が登録しているサイトのID管理が一括してでき、登録数が増えてもこの豚の貯金箱の管理表なら、自分が登録しているかどうかすぐにわかるのでとても便利です。 初めはわかりにくいところもあるかと思いますが、実際に使ってみながらゆっくり使い方を覚えていってくださいね。

また、ユーザーから寄せられた各サイトの情報も載っていますから、登録するときの参考にしましょう。情報を持っている方はぜひコメントを投稿してくださいね。

>>管理表説明ページ

2. あなたの番メールって何?
管理表に新しく掲載されたサイトの登録の順番が来たことを知らせるメールです。
親豚がID保存したかパスしたか、持ち時間の24時間経過したかのいずれかの場合に
システムから自動で送られてきます。

このメールを受け取ってから24時間があなたの持ち時間です。登録する場合はこの時間内に登録・ID保存しましょう。登録しない場合も子豚がいる場合はなるべく早くパスをして次の子豚へ順番をまわしてあげましょう。
3. 信号機って何?
信号機は豚ちょき管理表の新着サイトのみついている機能です。
(再掲載サイトの場合もついています。)

【赤】紹介IDの書替え(保存)ができない状態です。
【青】あなたの順番です。子豚はまだ書替えできません。
【黄】あなたの子豚が書替え可能な状態です。
「あなたの番メール」がきて24時間以内だと、該当サイトの管理表を開くと信号が【青】の状態になっていてあなたの残り時間が示されています。その時間が過ぎてしまうと信号は【黄】となります。つまり、子豚があなたより先に登録することが可能な状態になるので、実際に子豚が先に登録すればあなたを飛び越えて先祖豚のダウンとなります。

※新着サイトの掲載場所がわからなくなった?
新着サイトは何もしなければ掲載後15日間、「新着サイト」として掲載されています。ただし、管理表でID保存・パスをすると、掲載後15日以内であっても管理表の既存サイトと同じ扱いとなります。 PCサイト・携帯サイトそれぞれの「サイト一覧」というプルダウンメニューから探すことができます。
4. 管理表掲載サイトの登録の仕方
管理表に掲載されているリードメールなどに登録するには、まず、登録したい各サイトの管理表を開いてみてください。そこに貼ってあるバナーをクリックすると各サイトに行くことができます。そこで「新規会員登録」などと書かれている場所を探して登録作業をします。

※登録作業の一例
PCリードメールの場合はまずメールアドレスを入力送信で仮登録。自分のアドレスに届いたメールに記載された本登録用のリンクをクリックして本登録ページにて必要事項入力で登録完了!という手順が多いです。といっても、違う場合もありますから、各サイトの指示をよくご確認のうえ登録作業しましょう。
5. ID保存の仕方
管理表から登録した各サイトの会員ページにログインしてみましょう。
サイトによって異なりますが、「紹介用ツール」「お友達紹介」などという項目が用意されているはずです。
そこで自分の紹介用リンクまたはIDを確認しましょう。

確認できたらまた豚の貯金箱の管理表に戻ってきてください。
そして、今、登録してきたサイトの管理表を開いてみると、URLが書いてあって赤い文字が目に入りますよね?

【例】→http://sasuga.biz/pages/index.php?refid=*****
このURLと先ほど調べた紹介用リンクを見比べて、その赤い文字に当たる部分を探しIDを入力、保存ボタンを押しましょう。例外もあると思われますが、IDは紹介用リンクの末尾にあるのが一般的です。
※赤い文字の部分がIDです。豚の貯金箱のIDとは異なるものですので要注意!!

※管理表から登録した場合(IDを入力して保存)
IDを入力して保存ボタンを押しましょう。
ID保存してない段階では管理表の枠の色は赤色ですが、青色に変わればOKです。

※管理表以外で登録済みの場合(ID入力+親豚先祖豚以外にチェックを入れて保存)
親豚先祖豚以外で登録済みのチェックボックスにチェックを入れてID保存。
管理表の枠の色は黄色になります。

親豚先祖豚以外で登録済み
http://sasuga.biz/pages/index.php?refid=
豚の貯金箱の管理表でダウン構築がサポートされているのは
管理表から登録した場合のみですのでご注意ください。
6. 再掲載のサイトの場合どうすればいいの?
以前、管理表に掲載してされていたけれど、何らかの理由により掲載終了になったサイトが再掲載された場合、以前豚の貯金箱から登録していたなら、「親豚先祖豚以外で登録済み」にチェックを入れずにID保存してください。
7. ID保存メール
子豚が管理表にID保存したことを知らせるメールです。
これを受け取った親豚は紹介IDの保存方法に間違いないか確認しましょう。
ID保存方法が正しくない場合は、ファミリーID保存状況からID削除できます。
8. お小遣い帳
水色の管理表タブのメニューをご覧ください。右端に【お小遣い帳】というのがありますよね?このツールでは、管理表掲載サイトの換金状況を登録しておくことができます。毎月のお小遣い稼ぎの成果を確認できて便利ですよ。操作は簡単ですから、まず使ってみてください。
>>お小遣い帳

1. 家系図って何?
マイページにある家系図では自分の親豚・先祖豚・子豚・子孫豚といったファミリーメンバーを確認できます。メンバーのログイン状況や管理表ID保存数がわかるほか、プロフィールを見せてもらったり、豚メールを送信できたりと、豚の貯金箱を使っていく上でとても大切な場所です。

豚の貯金箱登録したばかりの場合、家系図には自分と親豚が掲載されています。もし、親豚の上に先祖豚がいるなら、先祖豚も掲載されています。そして、今後あなたに子豚・子孫豚が誕生すれば随時、家系図に掲載されていきます。

※ファミリーからゴールド会員が誕生すると、そのゴールドは自身の子豚や子孫豚と共に家系図から離れて独立したファミリーとなります。
2. 子豚が生まれました!メール
子豚が誕生すると「あなたに子豚が生まれました!」というメールが、豚の貯金箱に登録しているメールアドレスへお届けされます。ただし、このメールが届いても家系図に子豚が反映されていない場合があります。それは家系図の更新時間が決まっているからなんです。次回の家系図更新時間まで楽しみにお待ちくださいね。ちなみに、豚PoBaから登録した子豚誕生のメールは「あなたに子豚が生まれました!(Po)」です。
※家系図の更新時間: 8時,12時,16時,20時,1時

>>家系図
3. 若葉マーク wakaba
親豚は子豚の若葉マークを押すと解除できます。
(改)解除の基準は「豚ポイントを300ポイント以上貯めたら」となります。
(追新)08/2/10 「※累積ポイント※が300以上になるまでシステム解除不可」
※累積ポイントには、「ポイント寄与」と「メール送信ポイント」は含まれません。報酬等一部含まれません
ポイントで豚SHOP決済を利用した場合は減算されません。(マイナスは累積されません)
(追新)08/2/10 「※累積ポイント※が300以上になると親豚によって解除可能」
300ポイント以上貯まった後、解除のタイミングはそれぞれの親豚に任されていて、
一人前と親豚が判断するまで初心者です。解除できるのは直属の親豚のみです。
若葉マークがある間は、ポイント取得はできますが換金はできないので、親豚は若葉マークの子豚の様子を気にかけてあげるようにしましょう。累積Pが300以上なのに、若葉マークが解除されない場合、親豚にメールしてみてください。
4. Poマーク PoBa
豚PoBaから登録したユーザーであることを表すマークです。
5. Moマーク Moba
豚MoBaから登録したユーザーであることを表すマークです。(豚モバイル版 豚MOBAのユーザーです)環境が違うので、その環境に合わせたサポートをしてあげてください。
6. ストックって何?
ストックとは、前回のポイント移行後からの[ストック対象項目]累計ポイント数になります。ポイント移行してしまうとストックは0に戻ります。現在いくつかのイベントやサービスを利用する際に必要となる数値です。 2008年4月8日からご意見箱などで頂いたご要望から「ストック対象外項目」表示ではなく「ストック対象項目」の表示に変更しました。

[ストックが必要となるモノ]
以下がストックが必要になるイベントおよびサービスとなります。

* 新豚賞への参加に1ストック以上
* 初心者マーク解除の際に300ストック以上
* 全豚ポイント一括移行の際に30000ストック以上

[ストック対象項目]
以下の項目はストック計算時に対象なります。
※以下の項目は定期的に変更されます。

* 豚ポイントバック!
* 豚モバ報酬
* 豚ポイントバック
* プチセピアポイントバック
* エターナル・ヘルスポイントバック
* ダウン報酬
* 皐月豚賞
* ダービー豚賞
* 菊花豚賞
* イベント報酬
* ファミリー対抗戦「デカ豚賞」

※累計ポイントとは?
 「-100 子豚ちゃん欲しいよ」や「-100 SOS子豚救済」等、使ったポイントを含まないポイント合計です。
7. ポイント欄に小数点以下のポイント数?
豚ポイントを小数点以下(0.1ポイント等)から扱えるようにシステムを準備していまして、 2008年3月18日より動作検証を兼ねて試験的に新ゲームコンテンツ『豚チョキじゃんけん』にて、小数点以下(0.3pt等)の端数をポイント数として取り扱う事になりました。また2008/03/25より少数点以下3桁表示に統一する形で対応をしましたが「表示が見難い」「単位を見間違う」などの感想を多数頂きまして2008/03/26に少数点以下はポイント表示しないように変更しました。

1. 新豚賞とは
新豚さんは、毎月、開催月の登録日から自動でエントリーされるので、参加申請は必要ありません。
毎月の新豚賞は管理表のID保存数、豚スロ承認数、豚PoBa参加数などの得点で決まります。

上位入賞者には功労賞として、1位~50位まで100、50位~100位まで50ポイントプレゼント!
※サポートしない親豚には子豚が入賞してもポイント寄与はありません。
※ダービー豚賞・菊花豚賞には若葉マークが解除されないと参加できません。
>>新豚賞
2. 猛豚賞ランキング
猛豚賞は、毎月もっとも子豚を多く獲得した方に与えられる賞です。
獲得した子豚の人数×100ポイントを1位の方にプレゼント!
【子豚カウント条件】1ストック以上の子豚だけが子豚数としてカウントされます。
>>猛豚賞(子豚獲得ランキング)

1. 自己アピール文を編集しよう!
アピール文を書いておくと、豚の貯金箱に登録を考えている方が紹介ページに来てくれたときにアピールできます。登録前に親豚を選んでいる方は必ずこのアピール文を見ることになるので、子豚募集したい場合はここだけは絶対書いておきましょう。この編集は、いつでも自由に変更できます。料金はかかりません。
※登録情報のプロフィールとは別のものなので要チェック!
>>自己アピール編集へ
2. 子豚集めの紹介リンクを取得
自分のブログやホームページなどで宣伝する場合、あなたの豚NOが付いたURLから豚の貯金箱に誘導します。豚NOが間違っていたり、入っていなかったりした場合、豚の貯金箱に誘導しても、あなたの子豚にはならないのでご注意くださいね。
>>友達紹介リンク取得ページ

豚PoBaからも子豚募集ができます。通常の子豚募集の紹介リンクとは別の紹介リンクです。こちらの紹介では主にポイントバックをよく利用する子豚獲得に有効な場合があります。
>>豚PoBa紹介リンク取得ページ

※ブログ・HPお持ちの方へのお願い
紹介用リンクページにあるバナーはできる限り直リンクせず一度お持ち帰りして、各自ご利用のブログ等のサーバーにアップロードしてお使いください。豚サーバー負荷軽減にご協力お願いいたします。

※バナーお持ち帰り利用手順

1. バナー画像の上で右クリック
2. 名前をつけて保存を選ぶ
3. デスクトップなど自分のPCへ保存
4. 使用ブログ等のサーバーへアップロード

3. 子豚ちゃん欲しいよ企画へ参加
申し込むと事務局が宣伝するページに、上記の自己アピール編集した内容で掲載されます。
※参加費 100ポイント必要です。
>>子豚ちゃん欲しいよ企画に参加する

参加すると「親豚を選ぼう」ページに掲載されます。
掲載期間は1週間(翌週火曜日0時~翌々週火曜日0時まで)です。
また、子豚ちゃん欲しいよ企画に参加すると豚PoBaの子豚募集ページにも掲載されます。
>>親豚を選ぼうページ

1. メルマネ送金が遅れる場合
買物カートで注文すると、注文確定後にメルマネ送金用の画面がでます。
上から順番に入力してください。この時点で利用ポイントは差し引きしています。
尚、すぐに振込みできなかった場合は、以下よりお振込みください。
>>イーバンク銀行開設
>>ご注文時にはメルマネ振込み画面を活用します。
2. 注文の利用ポイント数変更願い
利用ポイント数を変更したい場合は、お問い合わせください。
一旦注文をキャンセルしてポイントを戻しますので再度注文ください。
3. 大親豚決定戦で注文時に紹介URLを入れ忘れた場合
紹介URLを入力し忘れた場合は再注文ではなく、お問い合わせより送ってください。

1. 離れ子豚とは?
前回のログインから再ログインまで連続30日間、豚の貯金箱にログインしていない場合、離れ子豚となります。離れ子豚は強制的に親豚(ファミリー)から離れて一人になります。
2. それまで獲得していた子豚はどうなるの?
それまで獲得していた子豚(ダウン全員)は、あなたの親豚へ移動します。
一度切れた子豚は取り戻すことはできません。
3. 離れ子豚(親豚9999)になると

* 家系図が自分1人になり、親豚のサポートもなくなります。
* コミュニケーションは個別送信のみ使えます。
* それまで獲得していた豚ポイントは残ります。ポイント発行イベントも一部参加できます。
* 管理表は使えますが、子豚がつくれませんので新着サイトを登録してもダウン報酬にはなりません。
* 離れ子豚になる前に管理表で子豚がダウンになっているものはサイトに依存しますので有効です。
* 大親豚決定戦への参加や新着投稿・評価は可能です。

4. ファミリーにもどるには
SOS要請を出してください。離れ子豚の場合はあなたが親豚を選びます。
>>里親希望(マイページ→ファミリー→SOS要請ボタンを押す)

1. 長期休暇申請
連続30日以上旅行や出張で帰って来られないなど正当な理由がある場合、退会ではなく長期休暇申請を提出することができます。この申請を出しておけば、ログイン経過日数を停止させることができます。
つまり、留守中に離れ子豚になってしまったなんてことを避けられるわけです。新規子豚獲得ができなくなるだけですので、帰って来られる日がご不明の場合は申請を出しておくことをお勧めします。
活動を再開できるようになったとき、「長期不在解除」をすればいつでも復帰できます。
>>長期休暇申請を提出(マイページ→登録情報→長期休暇)

1. 退会申請は親豚へ(自分がやること)
退会は親豚へ申請してください。
>>親豚へ退会願いを出す(マイページ→ファミリー→親豚に退会願い)
2. 子豚の退会願いを受理(親豚がやること)
子豚の退会願いを豚メールで受信したら、子豚退会手続きで子豚NOを入力してください。
毎日AM2:00に自動退会処理が行われます。逆にAM2:00までは取消しもできます。
退会処理が行われると、申請した親豚と子豚に退会完了通知が届きます。
>>子豚の退会処理(マイページ→ファミリー→子豚の退会処理)
3. 親豚がいない場合
親豚が存在しない、離れ子豚の場合以外事務局に申請しても受理しません。
>>親豚がいない場合は事務局へご一報ください。

1. SOS要請
親豚のサポートが受けられない場合、SOS要請によって親豚を変更できます。

* 家系図を見ても、自分より上に親豚や先祖豚がいない
* 親豚や先祖豚に豚メールを送っても返信がない

親豚のサポートが受けられない場合は、家系図から先祖豚と連絡することができます。もし直上親豚のサポートが受けられないときは、家系図より先祖豚に連絡してください。先祖豚に子豚SOS救助を提出してもらい、あなたもSOS要請をお申込みください。「子豚引受け希望者リスト」が出ますので、仲良くなった先祖豚の項目より、「この親豚に決定」ボタンを押すと、その先祖豚が親豚になります。

※SOS要請は要請後7日以上経過すると自動的に要請解除されます。
※SOS要請は無料で申請できますが、離れ子豚(親豚NO.9999)の場合は100ポイント必要です。
>>SOS要請ページ
1. SOS救済
親豚サポートを求める子豚を救出してあげられます。
SOS要請の子豚へメッセージを書いてください。
SOS子豚救済を希望中は、SOS要請中の子豚に以下の内容が閲覧されます。

* 以下フォームに入力した自己アピールメッセージ
* あなたのプロフィール閲覧ページ
* あなたへの豚メール送信フォーム

SOS子豚救済希望中は SOS要請中の子豚へ豚メール送信ができます。
子豚に選ばれると、SOS子豚希望者リストから消えます。
更に別のSOS要請の子豚を救助したい場合は 再申請が必要です。
上記PR文は子豚決定またはキャンセルしないと再編集できません(※返金はしません)
※SOS子豚救済に参加するには100ポイント必要です。
>>SOS救済ページ

1. ポイント購入の注文
ポイント購入注文後、注文日から3日以内にメルマネ送金いただけない場合はキャンセル扱いとなります。
期限後にお振込みする場合は、再度注文してください。
>>ポイント購入はこちら
2. ポイント発行について
ポイント購入注文およびメルマネ送金後、24時間以内にポイント発行します。
尚、メルマネ送金が休業日(日曜・祝日)の場合は、翌営業日の発行となります。
ポイント発行されると、明細書に「ポイント購入」が記録されますのでご確認ください。
>>ポイント明細はこちら
3. ポイントプレゼントするには
自分が持っているポイントは子豚や親豚にポイントをプレゼントできます。マイページ→ポイント確認→ポイント寄与のページに飛んでみてください。プレゼントしたい相手の豚No、プレゼントするポイント数、メッセージを入力して送信確認ボタンを押してしてください。
>>ポイント寄与

1. 掲載待ち情報
管理表→掲載待ち情報と進むと、メニューに新着サイト投稿というページがあります。 ここで新着サイト情報を投稿すると、報酬(豚ポイント)を得られるチャンスがあります。報酬は大親豚オークションで落札された場合に、落札額の10%分を獲得できます。ただし、入札がなかった場合は報酬はありません。ポイント報酬の発行は、該当サイトの管理表掲載完了後になります。
>>利用規約ページ
>>新着サイト投稿
2. 新着サイト掲載待ち情報
ここ新着サイト掲載待ち情報のページでは新着サイト投稿で新しく投稿されたサイトについて、管理表掲載に賛成か反対かを投票することができます。新着サイトの速やかな管理表掲載と掲載サイトの質向上にご協力ください。

* 希望が10票入ると、大親豚決定オークションに出品されます。【落札後→掲載】
* 反対が10票入ると、新着サイト掲載待ち情報から削除されます。

>>新着サイト掲載待ち情報
3. 大親豚決定戦(管理表頂点決定戦)
大親豚決定戦は、通常「大親豚オークション」と呼んでいます。新着サイトは「新着サイト投稿」から掲載投票を通過してこのオークションに出品されます。出品されたサイトを落札すると、豚の貯金箱の全ユーザーのトップポジジョンとなります。

つまり、落札者は管理表の頂点となりファミリーを超えて、すべてのユーザーの最上位から友達紹介ができるので、多くのダウンを獲得できる可能性があるわけです。
>>落札後の流れ図解
>>大親豚決定戦(管理表頂点決定戦)

4. 豚PoBa大親豚決定戦
豚PoBa大親豚決定戦は、大親豚オークションと同じページで進行します。豚PoBaに掲載された広告の中から事務局の厳選により定期的に豚PoBa大親豚決定戦として出品します。出品された広告を落札すると、落札広告に対して全ユーザーが承認されたポイント数の10%を獲得できます。豚PoBa大親豚決定戦は出品タイトルの先頭に「【豚PoBa】」と付けるようにしています。

集計およびポイントプレゼントのタイミングについては、豚PoBaで落札広告の掲載完了になり「待ち」がなくなったった段階で行います。また集計のタイミングとしては毎月初めに行い、もし「待ち」が残っていた場合は翌月に再度確認となります。
>>落札後の流れ図解

5. 落札後の大親豚IDの確認方法
大親豚となり、管理表へサイトが掲載された際の大親豚ID確認方法は以下の通りです。

1.ログアウトする
2.ログアウト状態で管理表 (PC/携帯) にアクセス
3.落札サイトを開き、紹介URLを確認

6. 大親豚コメント編集
落札サイトの管理表ページにコメントを追加することができます。落札サイトのよいところや登録の際の注意点などを掲載してアピールしてみてください。
※URLやメールアドレスの記載はNGです。
>>大親豚コメント編集

1. 豚くじ
毎日、24:00にランダムで選抜されます。毎日誰かが必ず当選しますので忘れずチェックしましょう。
当選者から報告があれば1000ポイントゲットです。報告がなければポイントはもらえませんので要注意ですよ。
>>豚くじ今日の当選確認
2. 豚スロ
毎日1回スロットゲームに挑戦できます。ポイント(1ポイント~5ポイント)が当たったり、豚PoBaのポイント還元率が1.7倍や2倍にUPしたりします。
>>推奨環境(うまくゲームが表示されない場合はここを確認してください)
>>豚スロに挑戦!
3. 豚PoBa
豚PoBaは豚の貯金箱のポイントバックコンテンツです。掲載されている会員登録やショッピングなどの広告を利用することでポイントバックされます。ちなみに、「PoBa」はPointBackの略です。

豚PoBaでは、ゴールド・シルバーなら段階報酬があります。高い還元ポイント+ダウンさん(子豚さんたち)と同じスポンサーを利用することによってポイント還元アップします。新企画も続々登場しますのでお楽しみに。
>>豚PoBa解説 >>使い方 >>攻略方法 >>What'new >>ヘルプ
>>豚PoBaページ
>>豚PoBa専用お問い合わせ
4. 豚ビンゴ
毎週月曜日午前0時にスタートします。入賞10位まで各10ポイント。1名様のみ1000ポイント獲得。
せっかくヒットしていても、毎回カードをチェックしなければ反映されないので要注意。
前回のビンゴカードが無効になるため、パスワードはビンゴカード作成時に変更され毎週違うものになります。
>>豚ビンゴ参加会場
5. 豚MOBA
豚の貯金箱のモバイル版です。豚モバイル 豚MOBAは豚の貯金箱の主要な機能 豚メールや家計図、豚ポイントバック(豚POBA)が使えます。豚MOBAは即承認が売りで、一日中どこにいても!お小遣いが貯まります
>>豚のファミリーランドと連携して
PC版も参加できるほか、更に、イベントもが盛んに行われています。豚MOBAは他にも、
>>豚MOBA 携帯端末でどうぞ。

1. ポイントを換金するには
豚の貯金箱でためたポイントはPointExchangeに移行することで換金できます。
移行手順は次のとおりです。

※ポイント移行手順

1. 豚ポイントを300ポイント以上貯める。
2. PointExchangeに会員登録する。(すでに会員の方はここでの登録は不要)
3. 豚の貯金箱からPointExchangeにポイント移行する。

豚の貯金箱→PointExchangeへのポイント移行手数料は不要です。
PointExchangeへ移行したポイントは現金や電子マネーなどと交換できます。 PointExchangeでのポイント交換の際は、手数料が必要なものと不要なものがありますので、 PointExchangeの方でよくご確認ください。
>>PointExchange

1. 会員区分
豚の貯金箱に登録すると、まずあなたの会員区分は「ピンク」となります。ピンクからスタートして、子豚を獲得していくとシルバーやゴールドに昇格できます。

* シルバー豚 シルバー昇格条件→ 子豚 3名以上
* ゴールド豚 ゴールド昇格条件→ 子豚 5名以上/ファミリー 20名以上

2. 昇格手続き
※シルバー
【仮登録を申請する】→【契約書と身分証を郵送】

※ゴールド
【仮登録を申請する】→【契約書と身分証を郵送】

毎月、第1営業日に降格処理を施行します。もし昇格条件に満たない場合、降格となります。 ( 降格時、契約書・身分証明書の返送は行いません ) 既に昇格されているユーザーの皆さんにつきましては、 2008年1月第1営業日までは降格処理は行いませんので、12月中に昇格条件をクリアしてください。

>>昇格情報
>>契約書と身分証を郵送

1. 親豚にメール
豚の貯金箱をご利用いただく上で、もっとも頼りになるのは実際に豚の貯金箱を利用している親切な親豚です。わからないところは積極的に質問してみましょう。
親豚への豚メールの仕方はQ2を参照してくださいね。
>>Q2参照
2. お問い合わせ
豚の貯金箱事務局に直接お問い合わせできるのはゴールド豚のみです。
家系図をご覧いただいて、直近のゴールド豚にメールしてみてくださいね。
>>家系図
>>お問い合わせ
3. 掲示板(交流掲示板・サイト情報掲示板)
豚の貯金箱では、安全、安心なお小遣い稼ぎができるように、会員のみなさん同士で情報を共有できる場として掲示板が用意されています。掲示板のルールを守って交流を楽しんでください。

>>交流掲示板
交流掲示板は会員相互の交流や情報交換を目的とした掲示板です。

>>サイト情報掲示板
サイト情報掲示板はお小遣い稼ぎサイトについて、会員相互の情報交換を目的とした掲示板です。
4. 豚の貯金箱への要望があるとき
アイデアやご意見はぜひ目安箱から送ってください。これからも力を合わせてより一層楽しい豚の貯金箱にしていきましょう。なお、目安箱から送っていただく内容は匿名での受付となります。返信はありませんので、その点はあらかじめご了承くださいね。
>>目安箱

1. ブログを作りたいのですが
豚の貯金箱ではブログサービスはありませんので、各自で無料ブログサービス等に登録して開設しましょう。商用・アフィリエイト利用OKかどうか等、各社サービスの利用規約・ヘルプなどをよく確認して登録・利用してください。
FC2、 アメーバ、 livedoor、 Seesaa、 JUGEM、 Shinobi
2. 豚の貯金箱推奨フリーメールアドレスサイト
Google(Gmail) →アカウント登録はコチラ
3. 迷惑メール対策
インターネット上でお小遣い稼ぎをはじめて、色々なサイトに登録していくと何故か届く「迷惑メール」
その情報と対策を豚の貯金箱ユーザーで共有しましょう。

より安全に楽しくお小遣い稼ぎができるように、みんなで一緒に対策を考えてよりよい環境を作って行くために、 スパム・迷惑メール報告専用ページにて情報提供お願いします。 報告のルールがありますので、よくご確認のうえ情報お持ちの方はぜひご協力を。

>>スパム・迷惑メール報告
>>迷惑メール対処法

4. 迷惑メール駆除
インターネットを通じてお小遣い稼ぎをしていくとスパム・迷惑メールが届くようになります。

日々のお小遣い稼ぎ作業の中でスパム・迷惑メールでメールサーバが一杯になり、メール削除を行うのが煩わしい方の為に 迷惑メール駆除ページにてツールを提供を行っています。ご利用には「POP3サーバ」「POP3アカウント」「POP3パスワード」が必要になりますので、わかる方のみお試し下さい。
(2008/03/25現在:ベータ版として試験公開中)

>>迷惑メール駆除ページ
>>スパム・迷惑メール報告
>>迷惑メール対処法

5. 豚PoBaのダウン報酬について
子豚や孫豚が豚PoBaで参加した場合、
シルバー会員は3段階。ゴールド会員は5段階までのダウン報酬を獲得できます。

[ダウン報酬]
L1:1段階下の子豚全員のポイント合計の16.5%
L2:2段階下の子豚全員のポイント合計の13.5%
L3:3段階下の子豚全員のポイント合計の10.0%
L4:4段階下の子豚全員のポイント合計の6.5%
L5:5段階下の子豚全員のポイント合計の3.5%

>>使い方

 ここでは、主にパソコンや携帯電話の電子メールのユーザーが心に留めておくと良い迷惑メール対策について紹介します。
迷惑メールが送られてきたら
原則1:内容の取り扱いは自己責任
 送られてきたメールの内容を信じるかどうか、その送信人を信じるかどうかは、受取人が判断すべきことです。

 情報をどのように受け止め、どのように利用するかは、自己責任が原則で、これはメールにも当てはまります。得た情報の扱い方とその結果生じるリスクや責任は、原則としてその本人が負わなければなりません。
原則2:迷惑メールへの適切な対処は正しい知識から
 迷惑メールには、さまざまな種類や内容のものがあります。

 たとえば、宣伝・広告メールが受信者に取って有益なものであれば、送信者と受信者の両方に取って幸運なことです。これは迷惑メールとは言えません。

 しかし、受信者にとって何の意味も無いメールであれば、特に不審な内容でなくても、迷惑メールになることがあります。迷惑の度合いは、千差万別で内容も多様であり、明確に善悪を区別できないこともあります。よって、メールの基本的なしくみを理解したり、一般に良いとされる対処法を知ったり、場合によっては、法律知識を学んでおいたりすることが求められます。一方、技術の進歩やサービスの変更、新しい法律や規制などによって、対処法が変わることもありますので注意が必要です。
原則3:自己防衛に努める
 迷惑メールを送りつけられたことが最初の被害とすれば、取り扱いにより生じる事は二次的被害といえます。送りつけは避けられませんが、二次的被害に遭わないようにすることは可能です。二次的被害とは、たとえばメールに記されているURLをクリックしたら問題のあるウェブサイトだったり、添付ファイルを開いたらウィルスだったり、内容を信じて詐欺などの被害に遭ったりすることです。このようなことは、自分で自分を守るしかないのです。少なくとも次のルールを守れば大きな被害は食い止められるでしょう。
【対策】:決して取り合わない
 身に憶えのないメールや不審なメールが送りつけられてきたら、まず次のことはしないように心掛けてください。

* URLはクリックしない
* 添付ファイルは開かない
* 返信しない

 URLをクリックしたことから望みもしないプログラムのダウンロードが始まったり、不適切なコンテンツが表示されたりすることがあります。また、添付ファイルはコンピューターウィルスの可能性があります。

 二次的被害を防ぐために、メールに記されたメッセージが興味を惹くものであっても、信頼に足る 送信元から送られてきたものかどうかを慎重にチェックしましょう。

返信すると、自分のアドレスが存在することを送信元に伝えることになりますし、メールの署名から個人情報が流出することがあります。返信は十分注意してください。

中には、メールを送信して欲しくない場合には、送信不要の旨のメールを送るように書かれていたり、ホームページのアドレスをクリックするように書かれていたりするメールがありますが、メール自体が不審なものは、無視した方が良いでしょう。
【対策】:メールアドレスの管理を十分に
 メールアドレスはなるべく不特定多数の目に触れないようにしましょう。ホームページなどで不特定多数に公開する場合には、迷惑メールの被害を前提として、メールアドレスを2つ以上用意することや、迷惑メール対策ソフトやサービスを利用するなどの対策をします。

* メールアドレスはなるべく不特定多数に公開しない
* 不特定多数に公開する場合、迷惑メールの被害を前提に
* 推測しにくいメールアドレスを使う(携帯電話)

 携帯電話においては、電話番号のままのアドレスを使用しない、また容易に推測できるメールアドレスを使用しないのが有効な自衛手段です。メールアドレスには、英字と数字、ドットなどの記号を混在させるなどすれば、機械的な推測がしにくくなると言われています。
【対策】:ウィルス対策は万全に
 ウィルス対策ソフトをインストールして、ウィルスの侵入を防止してください。ウィルスは、軽度のいたずら程度のものから、使用しているパソコンやデータに重大な損害を与えるものまで、さまざまなものがあり、メールの自動送信などによって、他人のコンピュータにも感染させてしまうおそれがあります。

 また、ウィルス対策ソフトのウィルス定義ファイルは、常に最新の状態にしておくことを忘れないでください。

ウィルス対策に関する情報提供サイトを付録で紹介します。
【対策】:メールソフトの振り分け機能やプロバイダの受信拒否機能(フィルタ)を活用する
 メールソフトや携帯電話には、特定の文言を含むメールを特定のメールボックスに自動的に振り分ける機能があります。また、プロバイダによっては、特定の送信元アドレスや件名等でフィルタをかけ、自動的に破棄するよう指定できるサービスがあります。

 迷惑メールの件名は、受信者にその内容を読ませるために、あたかも誰かの紹介であることを騙ったり、親しげな呼びかけの言葉を使ったりするなど、巧妙になってきています。
【対策】:やむを得ない場合アドレスを変更する
 迷惑メールが著しく多い場合や、ストーカー的なメールが届く場合には、メールアドレスを変更するのもやむを得ない場合があります。
原則4:広げない
 自己防衛と共に、迷惑メールの被害をそれ以上広げないことは、重要なマナーです。不審な広告宣伝メールを知人に転送したり、チェーンメールやデマメールを真に受けてしまったり、ウィルスを拡散してしまうのは、人間関係や信用に傷がつくことにもなりかねませんので、被害を広げないように努めましょう。
【対策】:幸福のメール・不幸のメールなどのチェーンメール、デマメールが届いたら自分のところで止めましょう
 このようなメールでは、「メールの転送を止めたら、それまでのパケット料をすべて支払わなくてはならない」とか、「転送を止めたらただではおかない。誰が転送を止めたかはすぐにわかる」といった脅迫的な内容のものが多いようです。また、献血を呼びかけたり、ウィルス情報を扱っていたりと、善意を装ったチェーンメールもありますが、不特定多数への転送を呼びかけるものはデマであることが多いようです。
■用語解説:【チェーンメール】
「このメールを何日以内に何人に対して転送してください」といった内容のメールがチェーンメールです。
チェーンメールを止めたことを理由に、料金の支払い義務が発生したり、危害を加えられたりすることはありません。送信者は誰が転送を止めたのかを突き止めることはまずできませんし、実際ほとんどの人は転送を止めているのです。
「XXXX.xxxというファイルはウィルスの可能性があります。自分のPCでみつけたら直ちに削除してください。」といった内容のチェーンメールが流れることがありますが、実際にファイルを削除すると、システムが正常に動かなくなったといった事例があります。チェーンメールであると同時にデマメールであることも多いようです。ウィルス情報は、信頼できる情報元のもの以外は、信用しないほうが良いでしょう。
大切な友人や知人、顧客などに送ってしまうと、信用を失うことになりかねません。
どんな内容であれ、チェーンメールの転送は止めましょう。
 内容があまりに脅迫的であれば、受信したメールを、受信日時と送信者の情報(パソコンならヘッダー情報、携帯電話ならFrom欄のメールアドレス)をメール本文の冒頭に記載し、最寄りの警察署に相談してください。
【対策】:ウィルス対策を万全にして、ウィルス付きメールの拡散防止に努めましょう
 ウィルスに感染すると自分の被害だけではなく、感染者のアドレス帳に記録されているアドレスに自動的にウィルスを送信してしまうことがあります。ウィルス対策ソフトをインストールして十分な対策を行ってください。
■用語解説:【ウィルス】
コンピュータウイルスは、コンピュータやソフトウェアを動作させなくしたり異常な動作を引き起こすために設計開発されたプログラムです。このウイルスに感染すると、作成したファイルが消えたり、システムが動作しなくなったり、ウィルスが添付されたメールを自動的に送信したりするような症状がコンピュータに現れます。

ウィルスには、「マクロ型」、「トロイの木馬型」、「ワーム型」、「VBSワーム型」、あるいは複合型などさまざざまなものがあります。電子メールから感染するウィルスは、添付されて送られてきた.exeファイルや、.vbsファイルなどの添付ファイルを実行してしまったり、マイクロソフト社のオフィス製品のファイル(.doc, .xls)などの添付ファイルを開いてしまうことによって感染します。
【対策】:内容によっては、他者に転送すると罰せられるものがあります
 ネズミ講に参加して、勧誘のメールを送付するのは違法です。絶対に転送しないでください。
【対策】:個人でメールサーバーを運営している人は、不正転送に利用されないようなセキュリティ対策が必要です
 違法な内容を含む電子メールを一度に大量に送信する場合には、サーバーの負荷や送信者の特定を避けるため、セキュリティ対策が不十分な他人のサーバーを悪用してメールの送信を行わせることがあります。これは、一般に「第三者中継(Third-Party Mail Relay)」、俗に「踏み台」と呼ばれています。

 この第三者中継に悪用された場合、当該サーバーの運営者は、迷惑メール受信者や上流もしくは下流のISPなどの通信の妨げとなった場合には損害賠償の責を負うなど、転送者も非常に大きな被害を蒙る可能性もあります。

 こうしたサーバーは、リレー制限のない(オープンリレー)メールサーバーと呼ばれる設定となっており、サーバー管理者として知識や対策が不十分であることにも原因があります。特に、常時接続の普及に伴い、セキュリティの不十分なサーバーの存在が問題となっています。
原則5:違法メールや犯罪性のあるメールは通知を
 広告・宣伝メールや、一度に多数の相手に送信するメールは、「特定商取引に関する法律」や「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」によって、主に次のようなルールが定められています。

* 電子メールの表題部に「未承認広告※」と表示すること
* 受信拒否を受け付けるメールアドレスを表示すること
* 受信の拒否があった場合、その相手方には送信してはならないこと

 これに従わないものは、違法なメールとなります。こうしたメールを受け取った場合には、所定の機関の窓口へ通知します(通知先は末尾の「付録」を参照してください)。

 また、いやがらせ、脅迫的なメール、ストーカー行為に絡んだものなど、身の危険を感じるようなメールについては、周囲の人々や最寄りの警察などに相談しましょう。
原則6:迷惑メールの被害を少しでも軽減する
 迷惑メールの被害を少しでも軽減するために、プロバイダ、所轄の団体や公共機関などへ情報を提供すると、悪質な業者の取り締まりにつながることがあります
【対策】:プロバイダやネットワーク管理者への情報提供
 プロバイダ(携帯電話会社を含む通信事業者)、企業のネットワーク管理者は、特定のアドレスからのメールを停止するなど、実際に発生している被害を排除してくれる場合があります。もし迷惑メールの深刻な被害に遭ったら、プロバイダやネットワーク管理者に相談しましょう。
【対策】:所轄団体や公共機関への情報提供
 「インターネットホットライン連絡協議会(http://www.iajapan.org/hotline/)」などの団体に相談したり、法律や法令、条例などで定められている情報提供窓口機関、消費生活センターなどへ相談したりすることも有効です。相談機関情報は付録で紹介します。
原則7:自分自身が迷惑メールの送り主にならない
 自分自身が迷惑メールの送り主にならないことも重要です。会社や商品などのプロモーションに携わる人は、不特定多数に送信する販促目的などのメールが迷惑メール化しないように注意しましょう。
【対策】:広告・宣伝メールの不特定多数への配信は規制に従う
 一時に多数の相手に送信するメールは「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」、特定商取引に定める宣伝・広告を行うメールは、「特定商取引に関する法律施行規則の改正」によって規制されています。いずれも、表示義務違反(「未承諾広告※」の表示)、および受信拒否を無視して再送信禁止義務への違反に罰則を設けています。

 aiBAR2005  ■Windows XP/Me/2000/98  
 
 アルゴリズムが改善され、さらに“賢く”なったフォーム自動入力ソフト

懸賞サイトなどのWeb上のフォームに、あらかじめ登録しておいた住所や氏名、メールアドレスなどを自動入力してくれるソフト。コンパクトなデザインで場所をとられない。    


RoboForm  ■Windows       
パスワード管理, フォーム記入, パスワード生成, 自動ログイン

世界最強クラスのパスワード管理&フォーム記入ソフト
記憶 - ログイン情報を記憶し自動で記入。
記入 - 各種のフォームを簡単に素早く記入。
暗号 - 強力な暗号化により個人情報を保護。
生成 - 推測されにくいパスワードを生成。
保存 - パスワードをバックアップ、他のパソコンに移すことが可能。





| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2008 お小遣い稼ぎ総合支援!豚の貯金箱., All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。